2017/03/31

旅行のキュレーションサイトは消えていただきたい

キュレーションサイトというのはまとめサイトのことです。

Naverまとめみたいに、ほかのサイトやツイッターを貼っていって一つの情報を作るものです。

キュレーションサイトというのはたくさんあるそうですが、中でも旅行系のキュレーションサイトはめちゃくちゃあります。以前旅行のキュレーションサイトをまとめたブログを見つけたのですが、今はどっかいってしまいました。

僕はこの旅行のキュレーションサイトは全部消えればいいなと思ってます。
その理由を今回はご説明します。

まず、キュレーションサイトの目的はただひとつ、”閲覧数を増やす”ことだけです。

特に旅行系のキュレーションサイトは閲覧数を増やし、そこから航空券やホテルにお金を使ってもらったり、お店を宣伝してもらおうとおもってます。

次にキュレーションサイトの特徴として、記事がとても書きやすいことがあります。ネットに転がってるツイッターの発言や写真を並べればそれで完成です。だから、専門家が書くのではなくほとんどは普通の家でゴロゴロしている人が書いてます。

記事を書く人の目的も「閲覧数が増える記事を書く」ことだけです。書く人は、ただ自己顕示欲のために書いたり、あるいは閲覧数に応じてわずかだけもらえるお金を目当てにしています。

つまり、インパクトがあり、王道(検索される数が多い)であることが重要なのです。さらにネットの情報を貼り付けてるだけなので、当たり前なことしか書いてません。そして、「ここはダメ」みたいなネガティブなことは絶対に書きません。

そもそも、その国に行ったことがないことも十分にありえます。その証拠にこのストックホルムの記事を見てください。

https://retrip.jp/articles/12290/?

まず、ノーベル賞博物館の写真が違います。さらに実際のノーベル賞博物館はすごく小さくて、あまり評判は良くないです。

図書館の写真も違います。ストックホルムには王立図書館と市立図書館があり、市立図書館のほうが有名ですが写真の一枚目は王立図書館、二枚目は市立図書館です。

あと、旅行するときもこんなサイト見ても行き方も何もわかりません。

こんなくだらないサイトなんですが、結構検索上位にいつも来るんですよね。うざいので消えて頂きたいです。

ランキング参加中です よかったら押してくださいね。 ↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017/03/30

正しい生活

ituneで100円でレンタルできたので『リトル・フォレスト』という映画を見た。英語なので、海外の映画かと思ったけど、日本の映画だった。橋本愛がほとんどずっと1人で出てる。

映画の内容をざっくりいうと、超田舎の一戸建てに住む橋本愛の生活を永遠と流してる映画。何も爆発しないし、誰もキスしない。

映像の多くは料理のシーン。パンを作ったり、グミの実をとってジャムを作ったり、栗の渋皮煮を作ったり。

非常に正しい生活だなと思う。生きることはつまり食べることで、人生の時間のほとんどは、美味しいごはんを食べるために費やされるのが正しい生き方であると思った。

働くのも、簡単に言えば美味しいご飯を食べるため。でも、美味しいご飯を食べるために働いているはずなのに、仕事が忙しくて冷凍食品とかスムージーとか飲むのは本末転倒なんじゃないかと思う。あとインスタントラーメンを食べて節約できた時間をスマホを見るのにあてるのもおかしい。

ということで、僕も一生懸命料理を作っていこうと思います。



参加中です よかったら押してくださいね。 ↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017/03/29

8時間労働なら2時に仕事を終わろう

ヨーロッパでも日本でも、8時間労働が基本らしい。「8時間働く、8時間寝る、8時間自分のことに使う」という考え方はいいと思うのだけど、それで仕事の時間が9時ー6時(休憩1時間)っていうのはおかしくないか?

例えば、通勤に往復に時間かかるとする。その通勤時間は労働時間じゃないの?だって拘束されてるでしょ。たとえ本を読んでいたとしても、体は完全に自由なわけじゃないんだから、通勤時間だって拘束時間でいいんじゃないの?

あとさ、休憩の1時間は拘束時間じゃないっていうのもおかしいでしょ。ほとんどの場合その1時間でどこか行けるわけでもないし、習い事ができるわけでもない。

あと、朝起きるときも、会社があるから決まった時間に起きるわけで、それって拘束時間っていうことでいいんじゃない?

ということで、本当の8時間労働は、午後の2時、もしくは休憩なしで午後の1時で終わりでいいと思う。そしたらそこから寝るまでは自分の時間だし。


2017/03/28

ストックホルム郊外のトローサ(Trosa)へ

グスタフスベリ、シグトゥーナに引き続き、ストックホルム郊外へ遠足です。
今回はついに、ストックホルム郊外に足を運ぶことになりました。

場所はトローサ(Trosa)というところです。

行き方は

ストックホルム中央駅

Sodertalje Centrum

Trosa(802)
です。


Sodertalje Centrumに到着。結構遠かった。

駅周辺は可愛らしい感じです。



トローサはストックホルムエリア外になるので新たにチケットが必要ですが、周辺の人達に聞いてもどこでチケット買うかわかりませんでした。Trosaってあまりみんな行かないのか?


と思ったら、バス内でクレジットカードで買えるっぽいです。片道60Kr。トローサ行きのバスは緑色でわかりやすい。ストックホルム内は赤か青ですからね。

トローサに到着。結局三時間ぐらいかかってしまった。

シグトゥーナよりもこじんまりしたかんじですかね。




きれいです。今日はめちゃ暖かくていい気分。


ここでご飯食べました。


このBiff alaなんとかってやつ頼みました。



ものすごく混んでます。


ハンバーグですね。美味しい。

お散歩再開。





魚屋かと思ったらアイスクリーム屋でした。





木苺のアイス。うまい。










いいところだなー。




ボート用のガソリンスタンド。


また来よう。



ランキング参加中です よかったら押してくださいね。 ↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村




2017/03/27

サマーーータイム!

金曜の夜に日本人の方々と食事をして、そのときに初めて知ったんですが
今日からサマータイムです。一時間早まります。

つまり、一時間どっか行っちゃうんですね。今日は26日ですが、25日の11時ー12時が失われるのか、26日の12時ー1時が失われるのかよくわかりません。まぁ調べれば一発で出てきそうですが、早寝の僕はその時間はもともと存在してないも同然なのでどうでもよいです。

今はほぼ春分なので日本と日の長さはあまり変わらないと思いますが、一時間早まったので、その分夜が長くなりました。すごいですね、ただ時計が一時間早まっただけなのに、夜が明るくなった気分になるなんて。人間は時計にコントロールされてるんだ。

まぁ何はともあれ、現在は夜の八時でもギリギリ街灯なしでも道が見えるくらい明るくなりました。気分がいい!

ランキング参加中です よかったら押してくださいね。 ↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017/03/24

篭池理事長の証人喚問を見て感じたたったひとつのこと

今日は実験が夜九時までかかりました。ほとんど待ち時間で、暇だったのでこれを機に、篭池理事長の証人喚問をYoutubeでみてました。

動画はこれです。


これを見て、僕が唯一感じたことは、

めっちゃ画質いい!

僕はしばらく地デジになってからテレビを持っていないので、今のテレビってめっちゃ画質いいんだなと思いました。

でも、高画質でこんなおっさんを見る必要あるかね?

あと、肝心の内容に関してはなんにもわかってません。何が問題なんですか?




ランキング参加中です よかったら押してくださいね。 ↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017/03/23

ストックホルムを歩く3  St Johannes kyrkogårdからSt. Matthew's Churchまで

前回の「ストックホルムを歩く」から相当時間が経ってしまいましたが、歩くのをサボっていたわけではありません。ただブログを書くのをサボってました。

今回のルートはこちらです。

ただ、今回はやっぱり記憶があまりないため、文章は少なくほぼ写真だけです。


St Johannes kyrkogårdです。この教会、ちょっとはずれにあるからかガイドブックとかに載ってないですが、すごくきれいですよ。


特に中がきれい。


この教会の近くに日本食材店があります。まだ入ったこと無い。



たまに建物だけでは教会とわからないようなところがあります。Korskyrkanというところらしいです。


なんか、入れない雰囲気でした。



お、コレも教会っぽい。



Immanuelskryrkan


なんか集会みたいのやってて入れませんでした。


 なんか、このガソリンスタンド、サークルKっぽい。


って思ったら本物のサークルKっぽい。



さぁ、北へ行きます。


この時はセムラの時期でした。

他のケーキもうまそう。




 日本料理屋。

 メニュー。





Grekiska Ortodoxa Kyrkan (St.Giorgios kyrka)です。実はこの教会、職場に行くときに毎日みてます。

 むむむ、ここも入れない雰囲気だ。

ギリシャ正教会なのでギリシャ語で書かれてあります。

 北へ!!


 つい日本語が書かれてあると写真撮っちゃいます。


お、これはイタリア食材店かな


めちゃくちゃカラフルなパスタ。


チーズってこっちのスーパーにもかなり売ってるけど、実際はヨーロッパではどこがチーズをよく食べるんだろう。

真っ赤なパスタ。

 丘を発見。


 登ると何かしら建物がある。


 絶景?



この丘にも教会あります。


Church of Saint Stephen
 コレは入れた。





 西へ行きます。




今日の目的地。 St. Matthew's Church。コレも閉まってた〜。

今回はたくさん教会行きましたが、殆ど閉まってましたね。 

次回もお楽しみに。


ランキング参加中です よかったら押してくださいね。 ↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村