2017/05/09

ヨーロッパでの入国チェックまとめ

イースター休暇で旅に行ってきました。EU圏内でしたが、ルートなどによってセキュリティがちょこちょこ違いました。別にやましいことしてなければ、恐れることはないのですが、セキュリティが厳しいと時間がかかるし、理不尽な主張を受けることもあるので、
これまでの旅と含めてここでまとめておこうと思います。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2017年5月8日追記
スウェーデン・スカブスタ空港 
↓ 飛行機
ドイツ・ブレーメン空港
出国時に、セキュリティチェックが少し細かったです。これはランダムで行われるっぽい。ブレーメン入国はなんにもありませんでした。


ドイツ・ブレーメン中央駅
↓ 鉄道
アムステルダム中央駅
なんにもありませんでした。

アムステルダム
↓ バス
ブリュッセル
なんにもありませんでした。

ブリュッセル ・シャルロイ空港
↓ 飛行機
スウェーデン・スカブスタ空港 
なんにもありませんでした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スウェーデン・ストックホルム中央駅 
↓ 列車
デンマーク・コペンハーゲン中央駅  

特に何もなしです。コペンハーゲン中央駅を降りると、改札もないのですぐ降りられます。




デンマーク・コペンハーゲン
↓ バス
ドイツ・ハンブルグ


深夜に、おそらくドイツ国境でバスがとまって係の人が入ってきてパスポートチェックがありました。パスポートもしくはIDを一人ずつ見てました。




ドイツ・ハンブルグ
↓飛行機
スウェーデン・ストックホルム(アーランダ)

出国時にはセキュリティチェックがありましたが、ストックホルム入国時には何もなし。




スウェーデン・ストックホルム(スカブスタ)
↓飛行機
フランス・パリ(ボーヴェ)

フランス入国時には、入国審査のようなパスポートチェックがありました。ただスタンプは押されません。




フランス・パリ東駅
↓TGV
ドイツ・ザールブリュッケン


特に何もなし





ドイツ・ザールブリュッケン
↓バス
ルクセンブルグ・ルクセンブルグ中央駅

特に何もなし





ルクセンブルグ
↓バス
ベルギー・ブリュッセル

特に何もなし




ベルギー・ブリュッセル(シャルルロワ)
↓飛行機
スウェーデン・ストックホルム(スカブスタ)

ブリュッセルの空港に入るときに、数人に1人が当てられ、バッグや手に絆創膏のようなものをこすられました。その後、それを機械にかけてました。おそらく麻薬チェックかな?
スカブスタ空港では、特に何もありませんが、麻薬捜査犬がいました。





ランキング参加中です よかったら押してくださいね。 ↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿