どうしてもSNSに子供の写真を載せる親が許せない

何度も何度も言ってるけど、やっぱりSNS等サイトで自分の子供や赤ちゃんの写真を載せまくる親が全く理解できない。

ネットに他人の写真を載せる以上、写真を載せた親、写真を載せられた子供、そしてその写真を見る第三者のすべてが楽しくなれば一番いい。

写真を載せる親が楽しいのは自明。楽しくなければ載せないからね。義務感で写真を載せる人はいない。

次に、写真を載せられた子供が楽しいかどうか。僕は楽しくないと思う。
そもそもそんなことが理解できないくらい小さい子は、親が写真を撮るために子供の元を離れたり、子と親の間にスマホを入れられるより、親とくっついていたり親の顔を見ている方が楽しい。

もう少し大きくなると、写真を撮られるのが楽しくなるかもしれないが、親のSNSにアップされて嬉しいことは何もない。他人の親が「いいね」したところでなんとも思わないし、そもそもそんなこと伝えられない。

次に写真を見る第三者は、他人の子供を見て楽しいかどうか。僕はズバリその第三者だが、少なくとも僕の感想は全く楽しくない。コレも何度も何度も言っていることだが、他人の子供は、全くかわいくない。自分の子供は補正されて可愛いかもしれないが、客観的に見て、人間の赤ちゃんって可愛いか?もし可愛いというのであれば、なぜ人間の赤ちゃんを、正確に再現した人形がないんだ。いや、日本人形があるけどあれはホラーの対象になってるし。つまり人間の赤ちゃんは、客観的に見ればホラーであれ、可愛くはないのだ。

そして、子供や第三者だけでなく、子供を撮ってる親の回りにいる人たちも大変迷惑しているのである。
以前、新潟の水族館に行った時、孫と水族館に来ているおばさんがいた。そのおばさんは水槽一つひとつに「〇〇ちゃん水槽の前に立って。ハイチーズ」とか写真を撮っていたのだ。子供は明らかにいやそうだった。子供だけでなく、その近くにいた僕も大変迷惑だ。クソババァ邪魔なんだよ。水族館で子供を観察したけりゃ、水槽でも入れとけや。

つまり、子供の写真をSNSに載せるのは、その親だけが楽しいのであって、他の誰一人も楽しくないのである。まるでおっさんの自慰行為を、公園で垂れ流して楽しんでいる編出者に等しい。

しかし、なぜこんな醜い行為を世の親たちはしてしまうのか。その問いに、僕が尊敬するフミコフミオさんが適切な答えを示してくれた。その言葉を引用してこの記事を終わりたい。

他人の自慰を見せられるのは不快だが、自慰をするのは気持ちがいい、それを公衆の面前でするのはもっといい。


ランキング参加中です よかったら押してくださいね。 ↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

0 件のコメント :

コメントを投稿